スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近

最近というか ずっとだけど 考えなければならない事がたくさんある
忙しさにかまけて 真剣に考えないようにしたりしていました
その中のひとつ 将来の住居の問題 この前 仙台の郊外の閑静な住宅地の
叔父を訪ねた 家の前には まだ売れていない宅地があり その一画に
オール電化の建売住宅が2棟建設中で 売値は70坪の土地付で
2400万と2800万だそう 女川の復興を待って住宅を建てるとして
果たして何年後になるのか その時まで 父母は生きていられるのか
昭和5年と7年生まれの彼らはたぶん90歳前後になる計算 多分
金額も2000万台よりはるかに多く掛かることでしょう だったら
雨漏りのするボロボロの 住宅に住む両親を 今のうちに自分の兄弟の
住む近くの新築の家に住まわせるほうが 得策ではないのだろうか
などなど 色々考えてしまいます 当然女川を離れたくはないでしょう
でも車を運転するし 今ならとか 私は 小さいときから 家督家督と
呼ばれ 女川に居なくてはならないという 義務感がありそれはとても
強いものです その私が そういう考えを持つようになるのだから
他の人はどうなのだろうかと不安になります スピード感とよく言うけど
早く復興をして 女川に住むとこんな良いことやすばらしい事があるよと
いう街にしないと ほんとだれもいなくなる気がします 俺が復興させるんだ
頑張るんだという人がいます たぶん俺もその中のひとりでしょう
ひとそれぞれ 事情が違います みんなに合わせることはもちろん出来ません
粛々と 復興は進められて行く事でしょうが 早く早くと気ばかりが焦ります
などと言ってますが 建売を買う金なんてありません ちゃんちゃん












トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【最近】

最近というか ずっとだけど 考えなければならない事がたくさんある忙しさにかまけて 真剣に考えないようにしたりしていましたその中のひとつ 将来の住居の問題 この前 仙台の...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

寿司処なか川山田

Author:寿司処なか川山田
南三陸女川で寿司処「なか川」をやってました
私、経営者の山田と申します。
なぜ山田なのに「なか川」だったのか。
元板長(親方)が中川 という方だったからです。
私は、すぐそばにあるマリンパル女川で「海鮮山昭」という海産物店を経営していました。
今日もお客様とすれ違いざまに
「OH!バンデス(宮城テレビ)にでる、おんちゃんだっちゃ!」と言われました。
皆様のお目にかかったこともあるかと思います。

マリンパル女川おさかな市場のこと、女川のちょっとしたこと等を紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!
現在は仙台市若林区卸町5丁目2-6杜の市場内でお魚工房おながわや を経営しております。一度是非おいで下さい。
(写真はバンデスの育美ちゃんです)

最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。